日本森林学会大会

公開日: 2023年6月1日
最終更新日: 2024年2月26日

楽しい林業、元気のでる林業の事例募集!

第135回森林学会大会公開シンポジウム「楽しい林業、元気のでる林業」を開催するにあたって、「楽しい林業」や、将来に向かって「元気のでる林業」を実際に展開している事例、検討している事例を募集いたします!

シンポジウムで展示紹介いたします。奮ってご応募ください。里山、きのこ、特用林産物、製材・加工など森林に関する事例を広く歓迎します。各自治体や学生さんのアイディアも大歓迎です。
(気持ちばかりの参加賞アリ)

  • 参加費: 無料
  • 応募締切: 2024年2月末日
  • 応募連絡先: r3tachib@nodai.ac.jp 迄

(詳しくは画像をクリックして拡大してご覧ください)

大会情報ナビゲーション

重要なお知らせ

更新履歴

大会案内

公開シンポジウム「楽しい林業、元気のでる林業」

プログラム・講演要旨

各種企画

各種申込み

問い合わせ

重要なお知らせ

最新の更新

日程

開催日内容
2024年3月 8日(金)午前:公募セッション、企画シンポジウム等
午後:公募セッション、企画シンポジウム等
     3月 9日(土) 午前:開会式、学会各賞授賞式、受賞者講演
午後:公開シンポジウム
     3月10日(日) 午前:部門別研究発表等
午後:部門別研究発表等、閉会式
     3月11日(月) 学会企画、関連研究集会等

重要な期日

2024年 1月5日(金)17:00 講演要旨集原稿の提出締切(研究発表する場合)
  1月10日(水)24:00 講演要旨集原稿の提出締切(研究発表する場合) ※延長しました
  1月10日(水)24:00 企業展示の申込みの締切り
  1月31日(水)24:00 参加費の早割の締切り
  2月20日(火)24:00 ポスター発表ファイルの提出締め切り(2月1日から受け付けます)
※締切りは17:00ではなく24:00の間違いだったので時刻の記載を修正しました
  2月22日(木)24:00 郵便振込による支払いの締切り(翌日以降はクレジットカード決済のみ)
  2月27日(火)17:00 託児室の利用申込みの締切り
  3月5日(火)9:00 ポスター発表ファイルのオンラインでの閲覧開始
※ 研究発表しない場合(聴講のみ)の大会参加申込み及び参加費支払いは大会当日まで受付けます

会場

東京農業大学 世田谷キャンパス1号館
(東京都世田谷区桜丘一丁目1番1号)

大会プログラム(正式版)

概要

スケジュール詳細(口頭発表、学会企画、受賞者講演会、公開シンポジウム等)

ポスター発表の一覧及び掲示日

口頭発表座長一覧

2024年度⽇本森林学会各賞受賞者講演会

学会企画4.帰国留学生会員およびアジアの林学会とのネットワークフォーラム Online Reunion of Ex-Overseas Student Members and International Networking Forum among Forest Societies in Asia

ウェブサイトはこちら Click here to visit the website.)

上記ファイル群を1つのPDFにまとめたもの

大会講演要旨集

  • 大会講演要旨集のPDF版は3月上旬に本サイトに掲載する予定です。
  • 会場での大会講演要旨集の配布・販売はありません。上記PDF、または講演要旨閲覧・検索サイトをご利用ください。
  • 講演要旨集に収載された要旨の著作権は日本森林学会に帰属します。要旨を投稿すると、発表者から学会へ著作権の委譲がなされます。
  • 大会終了後には、希望者に大会講演要旨集の冊子体を販売します。

発表方法

第135回大会で発表・視聴される皆さまへの注意事項(口頭発表の方法、ポスターの仕様等)

口頭発表者、ポスター発表者、オンラインでの視聴者、関連研究会主催者の皆さまへの大会期間中の注意事項をまとめまた第135回大会で発表・視聴される皆さまへの注意事項(口頭発表の方法、ポスターの仕様等)を、必ず事前にご確認ください。

口頭発表(部門別・公募セッション)

  • 発表時間:15分(発表12分,質疑応答3分)。
  • 発表方法:発表者が、会場に設置されたWindows PCに収納された発表資料(パワーポイント/PDFファイル)を操作しながら話す形式とし、その後座長の司会による質疑応答を行います。
    注意:ライブ配信を行う都合上、発表者が自身の端末を使用して発表することはできません
  • 調整討論:数題の発表ごとに、調整・討論の時間を配置する予定です。公募セッションの場合は,コーディネータの希望に応じて、さらに総合討論の時間を設けます。
  • 詳細は第135回大会で発表・視聴される皆さまへの注意事項(口頭発表の方法、ポスターの仕様等)をご参照ください。

ポスター発表(部門別・公募セッション)

企画シンポジウム

公募セッション・企画シンポジウム・部門一覧

学会企画の一覧

第135回日本森林学会大会では、学会本部を中心に以下の8つのイベントが企画されています(学会企画一覧)。各企画の詳細な内容はそれぞれのリンク先でご確認ください。

参加・発表資格

【参加資格】

  • 会員・非会員を問わず、どなたでも大会に参加できます。
  • 事前に、オンラインによる参加登録と参加費の支払いが必要です(「大会参加の申込み」を参照)。
  • 公開シンポジウムのみの参加の場合は、参加登録と参加費は不要です。

【発表資格】

  • 部門別発表および公募セッションの発表者(筆頭者)は、本学会会員(次年度の2024年度分の会費を大会までに納入済みの方)に限ります。会員の方は、会費の納入忘れにご注意ください。
  • 会員でない方は、お早めに学会ウェブサイトの入会案内から入会の手続きを行ってください。
  • 企画シンポジウムでは、非会員の方の研究発表を認める場合があります。その場合でも、発表者自身がオンラインによる参加登録と研究発表申込みを行い、参加費を支払う必要があります(「研究発表の申込み」を参照)。
  • 発表者は筆頭者に限ります。筆頭者以外の著者による代理発表はできません。
  • 筆頭者としての発表は、すべての発表形式を通じて1人1件に限ります。ただし学会各賞を受賞された方の受賞者講演は除きます。

研究発表の概要

  • 研究発表は、部門別発表、公募セッション、企画シンポジウムに分けて行います。
  • 発表方法には、口頭発表とポスター発表があります。
  • 部門別発表は、林政、風致・観光、教育、経営、造林、遺伝・育種、生理、植物生態、立地、防災・水文、利用、動物・昆虫、微生物、特用林産の14部門からなります。部門選択の際には「部門一覧」を参考にしてください。
  • 公募セッションは、既存の部門ではカバーできない部門横断的なテーマについて会員の研究交流を継続的に進めることを目的としたセッションです。ポスター発表が併設される公募セッションもあります。発表者は公募のみです。第135回大会で設置される公募セッションは、「公募セッション一覧」をご参照ください。
  • 企画シンポジウムは、森林学に関する明瞭で簡潔にまとまったテーマをもったシンポジウムです。発表者は公募せずコーディネータが決定します。企画シンポジウムの発表者も研究発表の申込みを行ってください。第135回大会で開催される企画シンポジウムは、「企画シンポジウム一覧」をご参照ください。
  • 口頭発表については、参加申込み者向けのライブ配信あるいはオンデマンド配信が可能かどうかを検討中です。また、ポスター発表については、参加申込み者がポータルサイトでファイル閲覧を行えるようにするかどうかを検討中です。いずれも現時点では未定ですが、正式に決まった場合には、本サイトにてお知らせいたします。

大会参加の申込み

大会参加の申込みは、会員・非会員を問わず、大会参加・研究発表申込み専用サイトからオンライン登録で行います。電話、Fax、E-mailによる受付は行いません。大会参加・研究発表申込み専用サイトは、学会のウェブサイトに10月上旬頃に開設します。

(申し込み方法の詳しい説明はこちら)

研究発表をする場合

研究発表をしない場合(聴講のみ)

  • 入場には大会参加申込みと参加費の支払いが必要です。
  • 研究発表をしない学部学生の参加費は無料ですが、参加申込み手続きをして下さい。

大会参加費(消費税込)

  一般会員 学生会員 非会員
早期申込み(2024年1月31日まで)  8,000円 1,500円  8,000円
2024年2月1日以降の申込み 10,000円 3,000円 10,000円

*発表をしない学部学生の大会参加費は無料です(参加申込み手続きは必要)。
*2024年2月22日以降の申込みでの支払いはクレジットカード決済のみとなります。

申込みの締め切り日時

  • 研究発表をする場合 2023年11月 2日(木) 17:00 ※締切りました
  • 研究発表をしない場合 大会当日

申込みの際の注意事項

  • 会員の方:参加登録の際に会員番号の入力が必要です。
  • 入会予定の方: これから入会を予定しており、参加申込みの時点で会員番号をまだお持ちでない方は、専用サイトから登録を行う際に仮番号が自動的に用意されます。ただし、講演要旨集原稿の提出には正式な会員番号の入力が必要です。講演要旨集原稿の提出締切の2024年1月5日までに会員番号が確実にお手元に届くよう、期日に余裕をもって入会手続きを行ってください。
  • 参加費の支払い方法: 基本的に専用サイトでのカード決済でお願いします。郵便振替をご利用の方は、専用サイトで郵便振替選択ボタンをチェックの上、締切までに振替を行ってください。払込取扱票は、必ず参加者1名につき1枚ずつ使用してください。いったん納入された大会参加費は返却いたしません。
  • 領収書: 専用サイト内から発行可能です。

郵便振替を利用される場合の払込取扱票への記入内容
口座番号 00160ー7 ー 789845
加入者名 一般社団法人日本森林学会 大会運営委員会
通信欄  以下の事項を記載してください
     参加申込者氏名、RGで始まる参加受付番号、連絡先住所、所属、メールアドレス(もしくは電話番号)

研究発表の申込み ※締切りました

研究発表の申込みは、大会参加・研究発表申込み専用サイトからオンライン登録で行います。大会参加申込みをしただけでは、研究発表の申込みは完了していません。必ず大会参加申込みの後に研究発表申込みを行ってください。専用サイトは10月上旬頃に開設します。

締切: 2023年11月2日(木) 17:00

講演要旨の入稿 ※締切りました

  • 入稿の締切は、2024年1月5日(金)17:00 です。ページトップの赤いボタンから入稿してください。
  • 参加費の払込みが事務局で確認された時点で、入稿が可能となります。入会予定の方は、入会手続きの完了も必要です。
  • 原稿は、全角500字相当以内で日本語、または英語で入力してください(図表は使用できません)。ギリシャ文字、斜体、下付・上付文字などの入力は、入力画面の説明を参考にしてください(ワープロからコピー&ペーストしても文字飾りは反映されません)。
  • 講演要旨集の原稿提出時に、研究発表申込みの際に登録した著者名・所属、題名の変更はできません。

学生ポスター賞

日本森林学会学生ポスター賞は、学生会員の研究の奨励を目的として、日本森林学会大会で優れたポスター発表を行った学生会員に授与されます。

選考対象

選考対象は学生会員が筆頭かつ自身で発表を行うポスターに限ります。

審査を希望する場合は研究発表申込時に学生ポスター賞にエントリーすることが必要です。研究発表申込期限以降のエントリーは受け付けられませんのでご注意ください。

受賞の件数

全ポスター数の1/10程度に授与する予定です。

選考の基準

下記の項目に基づいて審査・選考されます。

1.ポスター自体の見やすさ・わかりやすさ

  • 文字・図表が見やすい
  • 情報過多でない
  • 説明なしでも要点が理解できる
  • 話の流れ(文章構造・論理展開)など

2.研究の質

  • 新規性および独創性
  • データの質・量
  • 解析方法の妥当性
  • 論議・結論の妥当性など

3.発表技術

  • 説明がわかりやすく的確である

なお、第135回大会では発表のコアタイムは3月8日の13:00~14:00で、その間に学生会員は発表・質疑応答を行ってください。会場に実際に掲示されたポスターの内容と、質疑応答を審査の対象とします。審査期間内に質疑応答のない発表は、審査・選考の対象から除外されます。

選考のスケジュール

第135回大会では審査・選考終了後に大会ウェブサイトにて選考結果の発表を行います。

受賞者には3月8日にメールで受賞の連絡をするととともに、3月10日の閉会式にて表彰いたしますのでぜひご出席下さい。受賞したポスターは3月9日から10日まで特設展示スペース(542教室)に掲示いたします。

過去の受賞者

過去の受賞者については下記リンク先をご参照ください。
日本森林学会学生ポスター賞受賞者リスト

問い合わせ先

日本森林学会表彰主事 宮本尚子
〒102-0085 東京都千代田区六番町7 日林協会館
第131回日本森林学会大会 学生ポスター賞選考委員会
E-mail: hyosyo@forestry.jp

高校生ポスター発表の募集

森林・林業への青少年の興味関心を喚起し、中等教育における学習研究を支援する目的から、第135回大会でも高校生ポスター発表を募集します。

高校生ポスター発表の申し込みは、担当教員が「参加者情報登録」を行うことで完了します。
→申込みはこちらから

  • 申込締切 2023年11月2日(木)17:00(学校単位で必ず教員が応募して下さい) ※締切りました
  • 発表日 2024年3月10日(日)

その他の詳細は以下のフライヤーをご覧ください。

会員の皆様におかれましては、お知り合いの高校の先生・生徒の皆さんに応募をお勧めいただければ幸いです。

前回大会でご発表いただいた高校の一覧はこちらのサイトでご覧いただけます。

託児室の設置について

3月8日~11日までの4日間、世田谷キャンパスに託児室を設置します。対象年齢は3カ月~小学生6年生までです。各日10名程度を予定しています。利用料は無料です。

以下の「 第135回日本森林学会大会託児室のご案内及び利用規約」内に表示される青いボタン「利用規約に同意し、予約する」からお申込みください。締切は2024年2月27日(火)17:00です。大会プログラムの発表後、必要な日時でお申し込みください。

企業展示について

第135回大会では、大会開催期間中の企業展示ブースの開設を、下記のとおり予定しております。大会期間中、およそ1,300名の参加者の来場を予定しております。貴社のPRおよび情報交換の場として、この機会に大いにご活用いただきたく、ご案内申し上げます。(PDF版はこちらです

  • 展示期間: 2024年3月8日(金)、10日(日) (注:9日の設定はありません)
  • 場所: 世田谷キャンパス1号館 5階ロビー
  • 展示ブース仕様:以下の図をご参照ください
  • 出展費用
    1ブース当たり30,000円(税別)
    1日のみの場合15,000円(税別) 日付指定はできません。
    電源が必要な場合はご相談ください。(電気容量はパソコン程度です)
  • 申込方法: 下記の内容を記載して、メールにてお申し込みください。
    ①会社名
    ②担当者氏名(ふりがな)
    ③連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)
    ④必要ブース数
    ⑤ご要望等(電話回線、インターネット回線はご用意できません)
  • 申込期限: 2024年1月10日(水) ※締切りました
  • お問合せ: 第135回日本森林学会大会運営委員会 会計担当 矢部和弘 k-yabe【アットマーク】nodai.ac.jp

関連研究集会

本大会に付随して開催される関連研究集会の一覧

  1. 第24回森林施業研究会シンポジウム
  2. 森林遺伝育種学会 シンポジウム
  3. 第30回森林昆虫談話会
  4. 森林計画学会 総会・シンポジウム
  5. 森林利用学会 総会・シンポジウム
  6. 樹木病害研究会
  7. 林業経済学会 2024年春季大会シンポジウム
  8. 第6回森林水文・地球科学研究会
  9. 森林立地学会(現地研究会)

大会参加に関する問い合わせ先

問い合わせフォームからお問い合わせください。

大会問い合わせフォーム

PDF版大会のお知らせ

2023年10月6日版

過去の更新

第134日本森林学会大会学術講演集(冊子版)ご購入のお願い

平素より本会にご支援を賜り誠にありがとうございます。

さて、さて、2023年3月25~27日にオンライン(鳥取市)にて開催されました第134回日本森林学会大会における研究発表講演の要旨が冊子版大会学術講演集として刊行されました。お申し込みをいただいた方に順次発送いたします。

この学術講演集には、各テーマ別の研究要旨と日本森林学会各賞受賞者の講演要旨等が掲載されております。

森林学・林業全般の最新の研究動向の把握と技術業務の指針として格好のコンテンツであると確信しております。

また、この講演集は学術団体としての本会の活動を積極的に推進する上で財政上の重要な役割を担っております。格別のご高配を賜りますようお願い申し上げます。申込み用紙(doc)

<第134回大会学術講演集冊子版の概要>

書名:第134回日本森林学会大会学術講演集

体裁:A4版、289頁(総頁)

価格:5,000円(税別・送料込)

個人会員割引価格:2,500円(税別・送料込)

  • 第116会大会~第123回大会CDROM、並びに124~133回大会冊子体も若干の在庫があります。お申し込みの場合は申し込み用紙の備考欄にご記入下さい。

第134回日本森林学会大会学術講演集をダウンロード