学会企画「森林学会におけるダイバーシティ ~多様な立場に寄りそえる学会を目指して~」【大会企画】(2022年3月29日開催)

学会企画「森林学会におけるダイバーシティ ~多様な立場に寄りそえる学会を目指して~」【大会企画】(2022年3月29日開催)

  • 2022.5.6
  • 学会の取り組み

第133回日本森林学会大会にて、下記のダイバーシティ推進に関する企画を開催しました。

詳細: 大会ページ

会員限定で、当日の動画を配信いたします。
視聴期間:1年間(2023年3月31日まで)
URLは学会員・学生会員限定(約125分) 録画やURLの転送はお控えください。

https://us06web.zoom.us/rec/share/HKmDBCt3w7bvDMrr-Z4ThuH0lBQDmn7WOjya-HPGhne6zZthGvEFlVY1bq8MyMcq.06-2p1qGslxHHS0Y

※パスワードは、【日本森林学会】メールマガジンNo.145に記載しておりますので、ご確認ください。
※初回の動画視聴時にお名前とメールアドレスの登録が必要です。

==========

■タイトル
学会企画「森林学会におけるダイバーシティ ~多様な立場に寄りそえる学会を目指して~」

■企画内容
さまざまな立場で研究活動を継続してきた5名の研究者の報告を通して、1)研究活動と多様なライフイベント・ライフコースとの両立について情報を共有する、2)それぞれの立場から、学会に対しての要望・期待することを報告していただき、課題等を共有する。以上により、学生や若手研究者らが、より広い視野で、自分たちのキャリアビジョンを描けるようサポートし、ダイバーシティ推進に貢献することを目指します。

■日時
2022年3月29日(火) 12:15~14:15

■会場
Zoomミーティング

■参加費
無料。事前申込不要。お子様連れでのご参加も歓迎。

■話題提供者
山下詠子(東京農業大)、竹本周平(東京大)、小田智基(森林総研)、Worth James Raymond Peter(森林総研)、山下直子(森林総研)

■主催等
主催:日本森林学会ダイバーシティ推進委員会、後援:男女共同参画学協会連絡会

■問合せ先:ダイバーシティ推進委員会
Email:diversitypromotion[at]forestry.jp  ※[at]は@(半角)に修正して送付ください。

前のページへ戻る