1. トップページ
  2. 定期刊行物
  3. 著作権について

著作権について

本学会が編集または発行する著作物に関する著作権について

(2016年10月04日)

一般社団法人日本森林学会が編集または発行する著作物について、それらの著作権は原則として本会に帰属する。

引用の範囲内であれば、著作権者に許諾を得る必要はない。引用の範囲とは下記の通りである(文化庁2010: 著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合 ⑧ ア、「引用」(第32条第1項))。

ア 既に公表されている著作物であること
イ 「公正な慣行」に合致すること
ウ 報道、批評、研究などのための「正当な範囲内」であること
エ 引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること
オ カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
カ 引用を行う「必然性」があること
キ 「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)

著作物の転載・複写を希望する場合、下記に示す手続きをとる必要がある。

1) 著者が、著作物の転載・複写などを希望する場合
2) 著者以外の第三者が、著作物の転載を希望する場合
3) 著作物の複写を希望する場合