1. トップページ
  2. 会員向け情報
  3. お知らせ
  4. 公開シンポジウムのお知らせ(2019年5月28日開催)

公開シンポジウムのお知らせ(2019年5月28日開催)

日本森林学会主催(東京大学アジア生物資源研究センター共催)の公開シンポジウム
「新たな森林教育研究の挑戦 -研究と実践現場をつなぐ-」を開催します。

[ポスター]
日時

2019年5月28日(火) 13:30~16:30

会場

東京大学農学部 中島ホール(農学部フードサイエンス棟2階)

 森林・林業分野では、森林環境教育や木育が推進されています。林業普及指導員などの活動に加えて、林業大学校の新設、森のようちえんの取り組みなど、多様な活動が盛んになっています。持続可能な社会の実現のための国際的な目標であるSDGsでは、目標4にESD(持続可能な開発のための教育)の推進が掲げられています。
 教育をめぐる社会的なニーズを受けて、日本森林学会大会では2018年から教育部門が新設されました。森林に関わる教育研究は、関連する環境教育学や野外教育学、理科や社会科、技術科など教科教育や社会教育などとの関わりの中で展開してきました。本シンポジウムは、教育部門新設を機会に、新しい分野である教育をめぐり、多様な研究事例や関連する研究分野や実践現場との関わりをご紹介したいと思います。

詳しくは、チラシをご覧ください。