1. トップページ
  2. 日本森林学会大会
  3. 第129回日本森林学会大会
  4. 第129回日本森林学会大会/プログラム・学術講演集/公開シンポジウム

第129回日本森林学会大会/プログラム・学術講演集/公開シンポジウム

公開日: 2017年12月07日
最終更新日: 2018年03月01日

発表プログラム(正式版)

※ これまで掲載していた暫定版と以下の点が異なりますのでご注意ください。
今後は以下にリンクしている正式版PDFファイルと日林誌100巻1号に掲載されるプログラムをご利用くださいますようお願いいたします。

【暫定版からの修正箇所】

  • [1ページ]
    • 3/28 研究発表終了時刻の修正:
      (正)18:30 (誤)19:00
    • 3/28 【学会企画】論文執筆や審査の経験を共有しようPart 3の時刻の修正:
      (正)17:00~19:00 (誤)17:45~19:45
  • [13, 15, 21ページ]
    • 口頭発表F1の発表取消:
      遺伝・育種部門の口頭発表はF2からの開始となります。

発表プログラムの記載に誤りがありました。 お詫びして訂正いたします。

15ページ座長リスト右側(T6趣旨説明):
(正)水永博己(静岡大学) (誤)牧田直樹(信州大学) 

なお、日本森林学会誌第100巻1号に掲載されるプログラムには 今回の修正を反映できません。あらかじめご了承ください。 学術講演集ならびに大会サイトのPDFファイルは修正が反映されます。

学術講演集

公開シンポジウム「林業大学校~その役割と目指すもの~」

[ポスター]

事前のお申し込みは不要です。 参加費無料でどなたでも参加できます。

日時

2018年3月26日(月)13:30〜17:00

場所

高知県立県民文化ホール グリーンホール

内容

基調講演
林業学校のめざすもの~森林文化アカデミーの実例から
川尻 秀樹氏(岐阜県立森林文化アカデミー 副学長)

講演
林業大学校はいま~林業の担い手はどのように育まれるか
田村 典江氏(総合地球環境研究所プロジェクト上級研究員)
コーディネーター
枚田邦宏氏(鹿児島大学農学部農林環境科学科 教授)

パネリスト
川尻 秀樹氏(岐阜県立森林文化アカデミー 副学長)
田村 典江氏(総合地球環境学研究所プロジェクト 上級研究員)
志方 隆司氏(京都府立林業大学校 教授)
岩原 暢之氏(高知県立林業大学校 準備室長)
野島 常稔氏(香美森林組合 組合長)

コメンテーター
川村竜哉氏(高知県林業振興・環境部 副部長)

主催 日本森林学会、公益社団法人国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」助成事業

後援 高知県、国立大学法人高知大学