林業遺産選定一覧(2020年度)

今回の選定によって、登録された林業遺産は45件に達しました。2020年度以降も当事業は継続して参りますので、各地からの積極的な応募推薦をお待ちしております。

2020年度: 林業遺産選定結果と主な内容

hertage2020_map.png

登録番号 対象名 認定対象 分類・形式 成立年代 所在地 所有・管理者 説明
42 川浦山御用木御伐出絵図 川浦山御用木御伐出絵図 資料群 1834(天保5)年 群馬県高崎市倉渕町川浦及び高崎市役所 個人(原本所有者)、高崎市役所文化財保護課(複製品所有者) 巨木の伐採から河川を利用した木材運搬までが描かれており、近世幕藩体制における林業の様子を伝えている。
43 秋田藩家老渋江政光の林業思想に関する古文書及び石碑 澁江政光之遺言 黒澤道家之覚書、山林盛衰之大凡考 木山方以来覚、澁江政光君三百年祭記念碑、第2回全国育樹祭記念碑資料群 澁江政光之遺言 黒澤道家之覚書:慶長19(1614)年、山林盛衰之大凡考 木山方以来覚:文政元(1818)年~文政13(1831)年、澁江政光君三百年祭記念碑:1913年、第2回全国育樹祭記念碑:1978年 秋田県公文書館、千秋公園、秋田県県民の森 秋田県公文書館古文書班、秋田市建設部公園課、秋田県農林水産部森林整備課 林業に関する先駆的な思想及び、思想が約400年間引き継がれてることを示している。
44 坪毛沢ヒバ木製治山堰堤群 ヒバ木製治山堰堤11基建造物 1916年(大正6年)及び1953年(昭和28年)~1958年(昭和33年) 青森県五所川原市飯詰 飯詰山国有林内坪毛沢 林野庁東北森林管理局計画保全部治山課 現地調達木材による治山堰堤群であり、近代の技術及び木製土木構造物の耐久性を知るうえで貴重な存在である。
45 甲賀の前挽鋸製造および流通に関する資料群 道具・用具(総数1274点)、文書資料(総数418点)技術体系、道具類、資料群 江戸中期~昭和30年代 甲賀市甲南ふれあいの館 甲賀市 日本社会における森林資源利用や建築文化に大きな画期をもたらした前挽鋸に関する技術や流通の様相を示している。