JFRへ論文投稿をされる・された著者のみなさまへ

JFR投稿・出版に関する手順の説明文です。SpringerからTaylor & Francis(T&F)社への出版社変更に伴う変更点も含みます。ぜひご一読ください。

論文を投稿したい

  1. 原稿を用意する

    • 必ず、執筆要項(Instructions for authors)をご覧ください。
    • Wordの原稿テンプレートファイルもFormatting and templatesよりダウンロードできますので、ご利用ください。ただし、T&Fのテンプレートには行番号がございませんので、行番号は原稿を作成し終えた後に著者が追加してください。
  2. 論文を投稿する

  3. 共著者の確認

    • EMで投稿すると、 より件名「Journal of Forest Research- Submission Confirmation for JRES-D-xxxxx」という投稿受け付けのメールが届きます。
    • 共著者全員に共著者となることの可否を問うメールが自動送信されます。これに対して共著者全員が「承認」のクリックをしないと、投稿原稿は審査に入りません。
    • 共著者の確認メールで、共著者がDeclineをクリックしたり長期に反応がない場合は、Immediate Rejectとなります。審査を進めるためにも共著者へ周知ください。
  4. 編集部による受付確認

    投稿内容に問題がなければ、営業日2日程度で審査に回りますが、審査に回す前に事務的なチェックがあります。以下の点にご留意ください。

    • EM上で、超過頁の支払いや請求先の記載についての項目が了承されていないものは、著者に戻して了承・記載を求めます。それでも支払いを拒否される場合は、Immediate Rejectとなります。
    • 剽窃チェッカーCrossRefのSimilarity Checkの一致率が高い場合は審査に回すことができません。
  5. 審査開始から受理まで

    • 査読の第1審は平均で40日かかります。進捗状況はEM上で対応論文の「Current Status」の記載(with Editor, Under Review, Required Reviews Completed, Decision in Process)で確認できます。
    • 審査のプロセス終了後、審査結果を知らせるメール(件名「Journal of Forest Research- Your manuscript XXXXX」)が より届きます。EM上で査読結果を閲覧できます。第2審以降の修正原稿は再度、EMから投稿してください。
    • 論文が受理されると、受理を知らせるメール(件名「Journal of Forest Research- Your manuscript XXXXX」)が届きます。

論文が受理されたら

  1. 著者校正を行う

    校正システムはCATSCentral Article Tracking System)と呼ばれるシステムに変更になりました。

    • 初めて校正をする際には、T&F ( )より件名「Welcome to Taylor & Francis Production: Journal of Forest Research XXXXX」というシステムに入るための案内メールが届きます。
    • その後、T&F ( )より件名「Proofs for Manuscript XXXXX of TJFR」という校正依頼メールが届きます。メール内のURLにリンクし、メール記載のIDとパスワードでシステムに入ってください。説明書きをよく読み、ウェブ上で修正やコメントを入力してください。
  2. 出版同意書の記入

    • T&F ( )より件名「Journal of Forest Research - Please complete your author agreement」というメールが届きます。
    • メール内のURLにリンクし、必要事項を入力するとAuthor Publishing Agreement のPDFが作成されます。
    • 同意が完了すると「Your completed Author Publishing Agreement for XXXXX」というメールが届きます。
  3. 超過ページ・カラー印刷がある場合の支払い

    • 超過頁料金は1頁あたり3万円を請求します。カラー印刷料金は 4図目までは1図につき£250 ($395 US Dollars; $385 Australian Dollars; 315 Euros)、5図目からは1図につき £50 ($80 US Dollars; $75 Australian Dollars; 63 Euros)です。
    • これまでは学会事務局から著者に日本語で請求していましたが、今後はT&F社が代金回収業務を委託している株式会社クリムゾンインタラクティブ・ジャパン(英文校正エナゴ)から著者に請求されます。
    • Crimson Interactive KK( )より件名「New invoice from Journal of Forest Research (Invoice# xxxxxx)」で下記のような請求メールが届きます。

      -------------------------------------
      Dear XXXXXXX, You have a new invoice from "Journal of Forest Research" on your article "<著者名と論文名>", sent on behalf of Taylor & Francis by "Crimson Interactive Japan Co., Ltd.". It is payable in 30 days from today. To view your invoice of ¥XXXXX, click the button below.
      How To Pay/お支払い方法
      (以下の英文は省略しています)

      XXXXXXX 様,
      Taylor & Francis 社に代わり株式会社クリムゾンインタラクティブより< Journal of Forest Research > に関して、"<著者名と論文名>"の超過頁代もしくはカラー印刷代に関する新規の請求書をお送りいたします。

      請求額は ¥XXXXX でございます。
      これより30日以内にお支払いいただけると幸いです。
      下記リンクをクリックいただき、請求内容をご確認ください。

      オンライン決済のお客様(米ドルまたは日本円)
      米ドルまたは日本円で、オンラインでお支払いいただけます。
      お客様のメールに記載されている"View Invoice"というボタンをクリックしていただき、請求内容をご確認のうえ、支払い手続きを進めてください。

      銀行振込のお客様(日本円)
      (ここでは銀行の情報は省略しています)
      -お振り込みの際には、請求番号をご入力ください。迅速な入金確認が可能になります。
      -振り込み手数料はお客様ご負担とさせていただいております。

      お客様サポートセンター(日本語対応可):
      お問い合わせの際には、必ず請求番号をお知らせください。
      何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
      *******************************************************
      株式会社クリムゾンインタラクティブ・ジャパン
      (テイラー&フランシス社代理)
      お客様サポートセンター:
      ※お問い合わせの際には、必ず請求番号をお知らせください。
      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      テイラー&フランシス社では、株式会社クリムゾンインタラクティブ・ジャパン(英文校正エナゴ)と業務提携を行い、日本国内での代金回収業務をクリムゾン社に全面委託することに致しました。英文校正エナゴについては www.enago.jp を、テイラー&フランシス社については www.tandfonline.com をご覧ください。
      ***************************************
      -------------------------------------
  4. オンライン発行

    • 校正後、T&Fのプラットフォームに論文がオンライン掲載されます。DOIが付与されますが、掲載号・ページは決まっていない状態です。
  5. 冊子への掲載

    • 冊子は偶数月1日に発行されます。掲載月の前月に編集主事より掲載号の連絡とともに、日本語書誌情報収集の依頼があります。
    • 日本語書誌情報としては、タイトル、著者、要旨があります。同時発行の日林誌とメールマガジンに和文目次(タイトル・著者)が掲載され、森林学会ウェブサイトに要旨が掲載されます。
      参考: 和文要旨
    •  
  6. PDFの進呈

自分の論文を転載したい

  1. 著作権について

  2. 著者が著作物の転載・複写などを希望する場合

    • JFRに掲載された著者の学術論文の全体または一部を著者自身の他の著作物に転載する場合、著者は転載許可申請をしなければなりません。ただし、転載許可申請が不要な場合もあります。T&F社のAuthor Serviceサイトに一般的な説明文がありますのでご参照ください(ページ下部に日本語の資料もあります)。

以上を確認し、必要な場合は下記に従って転載許可申請をしてください。不明な場合は へお問い合わせください(英語対応)。

  • T&Fプラットフォームから、転載したい論文のページを開き、タイトル等の下にある「Request permissions」をクリックし、申請手続きをしてください。T&Fの委託先である権利関係の業者Copyright Clearance Center が運営するRightsLinkというサイトに飛びます。詳細は"How can I request permission to photocopy, republish or translate material from a journal?"を参照してください。

    画面で必要事項を入力し、「Quick Price」ボタンを押してください。掲載料が必要な場合は金額が表示され、不要な場合は「Not Available」と表示されます。

    その後、申請ボタンを押すと、赤字でT&Fの確認が必要であるという旨が記載されます。そして後日、T&Fより著者へ許可の旨が届きます。

掲載された論文に訂正があった

  • 訂正記事(Corrigendum)を掲載するため、修正ファイルを作成し、JFR編集主事へ連絡をしてください。ただし、著者側のミスでの訂正記事についてはページ料を請求します(1頁あたり3万円)。

論文を閲覧したい

論文の別刷を購入したい

  • 別刷は、CATSシステム経由(クレジットカードのみ。執筆者向け)あるいは、T&F Online(一般向け)から注文できます。
CATSシステムからのご注文
  • CATSにログイン後、Additional Actionsのタブから、Reprints/Issuesをクリックし、画面の指示に従ってご注文ください。なお、すでに出版されている論文のご注文は、左側のPublished Articlesボタンより行えます。クレジットカード以外で支払う場合は、カスタマーサービス< >までメールにてお問合せください(英語対応)。
Taylor & Francis Onlineからのご注文
  • 掲載されている論文の公開ページにアクセスし、タイトル下にあるReprints & Permissionsのタブをクリック後、Order reprintsを押下すると、注文フォームが表示されます。必要事項記入のうえ、Submitをクリックして完了となります。詳細は「別刷り注文方法のご案内」をご覧ください。

Altmetrics等SNSでの共有方法

  • 論文の話題性を図る指標のひとつにAltmetricsがあります。Altmetricsでは、SNSで共有された回数や、どのSNSで誰が共有したのかが誰にでもわかるようになっており、論文の普及に大きな影響を与えています。
  • 論文のAbstractの公開画面を開くと、画面右側にSNSのアイコンが表示されます。アイコンをクリックすると、自動で論文のタイトル・リンクが引用できます。SNSで引用されると、Metricsの項目のAltmerticsにカウントされます。
    metrics.png
    share.png altmetric.png
  • その他、詳細は下記をご覧ください。