1. トップページ
  2. 一般情報
  3. 集会等情報
  4. 【男女共同参画への取り組み】「木づかい」産業における男女共同参画推進による地域活性化(2015.11.29開催)

【男女共同参画への取り組み】「木づかい」産業における男女共同参画推進による地域活性化(2015.11.29開催)

国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業
「木づかい」産業における男女共同参画推進による地域活性化
―中部地域をモデルケースとしたワークショップ―

ポスター(pdf、863KB)チラシ表(pdf、789KB)チラシ裏(pdf、749KB)

主催: 一般社団法人日本森林学会,一般社団法人日本木材学会, 内閣府
共催: 男女共同参画推進連携会議,男女共同参画学協会連絡会議,
     あいち男女共同参画社会推進・産学官連携フォーラム,中部森林管理局
後援: 愛知県森林組合連合会,NPO法人才の木,住友林業,林業女子会@岐阜,
     中部森林学会,株式会社兼房,一般社団法人日本木工機械工業会

日時: 2015年11月29日(日)10:00~17:00
場所: 名古屋大学豊田講堂シンポジオン および 会議室
対象
・「木づかい」産業関連団体・企業,行政,学界に属する男女社会人 
・就職先としての「木づかい」産業界に興味を持つ学生  
・中部地域の林業系高等学校,専門学校の生徒と教師          合計150名程度

ねらい
1.木材に関わる川上~川下の業界関係者が一堂に会し,木づかい産業が創るこれからの地域社会像を描き,互いに共有する.
2.互いに一つの大きな未来像を共有することで,文化の違いを乗り越えて,それぞれの業界(産官学,林・林産・建築)の可能性や今後の成すべき目標を見出す.
3.一堂に会して語り合うことで,新たなネットワークの形成のきっかけとする.
4.高校生,大学生の参加を促し,「木づかい」産業の可能性と魅力を伝える場とし,将来の担い手の確保に繋げる.

プログラム
10:00~ テーマ別グループ会議
13:00~ ワークショップ開会の挨拶
13:10~ 基調講演 柳沢林業 原 薫 氏「男女協働で最高のパフォーマンスを」
14:00~ 事例紹介
女性従事者による「仕事を選んだきっかけ,仕事内容,仕事の夢」に関する発表と男性上司(同僚)からのコメント
  1.中部森林管理局 大西沙織 氏
  2.東白川森林組合 河合美希 氏
  3.(株)フジイチ(製材系) 小峰裕美 氏
  4.(株) 兼房 (木材加工系) 都築知佳 氏 
  5.なな喜設計事務所(建築系)久野奈穂子 氏
15:00~ ワークショップ「木づかい産業が創る20年後の地域社会」
16:50~ 閉会の挨拶

*事前申し込みが必要(http://www.exjp.co.jp/JFS-JWRS2015nagoya/)。申し込み締め切りは11月20日(金)
*託児所あり。手話通訳,要約筆記あり。託児や要約筆記が必要な方の申込期限は11月13日(金)。
*問い合わせ先 名古屋大学 竹中千里 (