1. トップページ
  2. 日本森林学会大会
  3. 第127回日本森林学会大会
  4. 第127回日本森林学会大会・学生ポスター賞受賞者

第127回日本森林学会大会・学生ポスター賞受賞者

2016年3月28日に開かれた学生ポスター賞選考委員会において、以下の20件のポスター発表に対して、「第127回日本森林学会大会学生ポスター賞」を授与することが決定されました。

大会審査分野ポスター番号氏 名タイトル
第127回(2016) [林政・風致・特用林産・T4] P1-003 青木 美和子 成熟した旧薪炭林におけるブナ樹幹へのクワカミキリの食害率と被害材の木工品としての有効活用
P1-019 Hartatik Sri Een Predicting the current and future distribution and harvesting of Sago palm using the Maxent model in Sulawesi
[動物] P1-179 浴野 泰甫 マツノザイセンチュウにおける角皮構造の系統間比較
P1-192 佐藤 優 積雪地へのシカ分布域拡大が植生に与える影響
[経営] P1-029 安達 太郎 航空レーザデータを用いたValley-following法による単木抽出の精度および関連する森林情報の推定
P1-040 藤木 庄五郎 ボルネオ熱帯林-焼畑モザイクにおける時系列衛星解析を用いた植物群集組成の時空間動態予測
P1-052 永竹 翔太 外観の特徴に基づく天然生ミズナラ立木のウイスキー樽材適性評価:東京大学北海道演習林の事例
[造林] P1-075 福本 桂子 雑草木群落高と下刈り作業量の関係解析
P1-077 新保 優美 スギコンテナ苗はどこまで乾燥に耐えられるのか?-土壌乾燥実験による裸苗との比較-
[生理] P1-153 甲野 裕理 小笠原のウラジロエノキ稚樹の乾燥枯死の生理機構
P1-158 東 若菜 顕微赤外分光法による高木のスギ針葉の水分保持メカニズムの解明
[生態・遺伝育種] P1-084 森 英樹 冷温帯老齢林における木本性ツル植物の分布に与えるホスト樹木、地形および攪乱の役割
P1-100 大野 聡 窒素飽和に伴うコナラ林の樹木根変化
P1-108 藤井 創一朗 カナダ北方林における過去の林分現存量復元と気候応答
[立地] P1-246 河上 智也 土壌の有機物吸着性は土壌炭素蓄積量に違いをもたらすか?
P1-247 岡部 成晃 ブナ苗の根の成長および植栽土壌の呼吸速度に対するオゾンと 土壌養分の単独及び複合影響
[防災] P1-235 經隆 悠 鉛直一次元浸透計算と斜面安定解析を用いた火山地域の表層崩壊発生プロセスの検討
[利用] P1-053 松永 宙樹 カラマツ天然更新林分の構造が搬出間伐に及ぼす影響
[樹病] P1-208 田中 克 カミキリによって誘導された耐久型線虫の遺伝子発現変化
[T5] P1-257 林 拓也 担子菌菌糸の垂直分布と子実体中放射性セシウムとの関係

*過去の学生ポスター賞総覧