1. トップページ
  2. 日本森林学会の紹介
  3. 表彰
  4. 日本森林学会表彰事業

日本森林学会表彰事業

日本森林学会では毎年、優秀な研究業績や功績を残した会員に対して「日本森林学会賞」「日本森林学会奨励賞」「日本森林学会学生奨励賞」「日本森林学会功績賞」により表彰を行っています。

また、「日本農学賞」および「日本農学進歩賞」への推薦も行っています。

2012年より、日本森林学会大会において「日本森林学会学生ポスター賞」による表彰も行っています。

日本森林学会各賞受賞者総覧
種別氏 名所 属業 績
平成29年(2017) 学会 谷 尚樹 国際農林水産業研究センター 東南アジア熱帯林の主要構成樹種であるフタバガキの花粉散布様式と繁殖特性の解明と択伐施業への応用
学会 岩田 隆太郎 日本大学 木質昆虫学序説の出版
学会 大園 享司 同志社大学 落葉分解菌類の多様性と分解機能に関する生態学的研究
奨励 田中 憲蔵 森林総合研究所 Height-related changes in leaf photosynthetic traits in diverse Bornean tropical rain forest trees
奨励 篠原 慶規 九州大学 モウソウチク林の拡大が林地の公益的機能に与える影響:総合的理解に向けて
奨励 小松 雅史 森林総合研究所 Characteristics of initial deposition and behavior of radiocesium in forest ecosystems of different locations and species affected by the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident
学生奨励 東 若菜 京都大学 Function and structure of leaves contributing to increasing water storage with height in the tallest Cryptomeria japonica trees of Japan
功績 黒丸 亮 北海道立総合研究機構 炭素固定能の優れたグイマツ雑種F1「クリーンラーチ」等の開発と早期普及
JFR論文 Ian D. Thompson Canadian Forest Service An overview of the science-policy interface among climate change, biodiversity, and terrestrial land use for production landscapes.
Journal of Forest Research Vol. 20, No. 5, 423-429, 2015
JFR論文 Atsushi Tamura 神奈川県自然環境保全センター Potential of soil seed banks in the ecological restoration of overgrazed floor vegetation in a cool-temperate old-growth damp forest in eastern Japan.
Journal of Forest Research Vol. 21, No. 1, 43-56, 2016
日林誌論文 平岡 裕一郎ら 森林総合研究所林木育種センター 林木育種における地上LiDAR計測の応用 スギ精英樹F1家系における樹幹形質の評価 日本森林学会誌97巻6号, 290-295, 2015年
平成28年(2016) 学会 石井 弘明 神戸大学 高木の樹高成長制限に関する生理生態学的研究
奨励 飯島 勇人 山梨県森林総合研究所 Estimation of Deer Population Dynamics Using a Bayesian State-Space Model With Multiple Abundance Indices
奨励 岩﨑 健太 北海道立総合研究機構森林研究本部林業試験場 Contributions of bedrock groundwater to the upscaling of storm-runoff generation processes in weathered granitic headwater catchments
奨励 平田 令子 宮崎大学 Growth recovery of young hinoki (Chamaecyparis obtusa) subsequent to late weeding
奨励 南光 一樹 森林総合研究所 Physical interpretation of the difference in drop size distributions of leaf drips among tree species
学生奨励 安宅 未央子 京都大学 In situ CO2 efflux from leaf litter layer showed large temporal variation induced by rapid wetting and drying cycle
学生奨励 池田 敬 北海道大学 Evaluation of camera trap surveys for estimation of sika deer herd composition
学生奨励 久保 雄広 国立環境研究所 Spatial tradeoffs between residents' preferences for brown bear conservation and the mitigation of human-bear conflicts
学生奨励 江原 誠 九州大学 REDD+ initiatives for safeguarding biodiversity and ecosystem services: harmonizing sets of standards for national application
JFR論文 Yoshiko Ayabeら 名古屋大学 Plasticity in resource use by the leafminer moth Phyllocnistis sp. in response to variations in host plant resources over space and time.
Journal of Forest Research 20(1): 213-221, 2015
日林誌論文 梅村 光俊ら 名古屋大学 福島県内のモウソウチク林における放射性セシウムの分布 日本森林学会誌97(1): 44-50, 2015
平成27年(2015) 学会 斎藤 真己 富山県農林水産総合技術センター 無花粉スギ品種の開発と普及
学会 五味 高志 東京農工大学 森林施業による水流出プロセス・河川環境変化の評価とそのモデル化
学会 北尾 光俊 森林総合研究所 樹冠内の光環境を考慮した樹木成木のオゾン影響評価に関する研究
奨励 小笠 真由美 東京大学 Recovery performance in xylem hydraulic conductivity is correlated with cavitation resistance for temperate deciduous tree species
奨励 深澤 遊 東北大学 Effects of wood decomposer fungi on tree seedling establishment on coarse woody debris
奨励 田原 恒 森林総合研究所 Identification of a hydrolyzable tannin, oenothein B, as an aluminum-detoxifying ligand in a highly aluminum-resistant tree, Eucalyptus camaldulensis
奨励 橋本 昌司 森林総合研究所 Predicted spatio-temporal dynamics of radiocesium deposited onto forests following the Fukushima nuclear accident
学生奨励 石塚 航 北海道立総合研究機構林業試験場 Modeling intraspecific adaptation of Abies sachalinensis to local altitude and responses to global warming, based on a 36-year reciprocal transplant experiment
学生奨励 曽我 昌史 北海道大学 Life-history traits affect vulnerability of butterflies to habitat fragmentation in urban remnant forests
学生奨励 安藤 温子 京都大学 Diet analysis by next-generation sequencing indicates the frequent consumption of introduced plants by the critically endangered red-headed wood pigeon (Columba janthina nitens) in oceanic island habitats
JFR論文 Ikutaro Tsuyamaら 森林総合研究所 What controls the distribution of the Japanese endemic hemlock, Tsuga diversifolia? Footprint of climate in the glacial period on current habitat occupancy.
Journal of Forest Research 19(1): 154-165, 2014
日林誌論文 山川 博美ら 森林総合研究所 植栽時期の違いがスギコンテナ苗の植栽後1年目の活着と成長に及ぼす影響 日本森林学会誌95(4): 214-219, 2013
平成26年(2014) 学会 呉 炳雲 東京大学 Structural and functional interactions between extraradical mycelia of ectomycorrhizal Pisolithus isolates
学会 正木 隆 森林総合研究所 広葉樹の天然更新完了基準に関する一考察 -苗場山ブナ天然更新試験地のデータから-
奨励 鵜川 信 鹿児島大学 Vertical patterns of fine root biomass, morphology and nitrogen concentration in a subalpine fir-wave forest
奨励 直江 将司 森林総合研究所 Seasonal difference in the effects of fragmentation on seed dispersal by birds in Japanese temperate forests
奨励 森口 喜成 新潟大学 The construction of a high-density linkage map for identifying SNP markers that are tightly linked to a nuclear-recessive major gene for male sterility in Cryptomeria japonica D. Don.
学生奨励 境 優 東京農工大学 Indirect effects of excessive deer browsing through understory vegetation on stream insect assemblages
学生奨励 高木 悦郎 筑波大学 A seed parasitoid wasp prevents berries from changing their colour, reducing their attractiveness to frugivorous birds
学生奨励 牧田 直樹 森林総合研究所 Patterns of root respiration rates and morphological traits in 13 tree species in a tropical forest
JFR論文 Kensuke Onoderaら 北海道立総合研究機構 Occurrence probabilities of tree cavities classified by entrance width and internal dimensions in hardwood forests in Hokkaido, Japan.
Journal of Forest Research 18(1): 101-110. 2013
日林誌論文 木村 恵ら 森林総合研究所 戸隠神社奥社社叢林に生育するスギの遺伝的多様性と遺伝的特性.日本森林学会誌95(3): 173-181. 2013
平成25年(2013) 学会 韓 慶民 森林総合研究所 Leaf traits, shoot growth and seed production in mature Fagus sylvatica trees after 8 years of CO2 enrichment
学会 山田 容三 名古屋大学 森林管理の理念と技術-森林と人間の共生の道へ-
奨励 稲垣 善之 森林総合研究所 Soil properties and nitrogen utilization of hinoki cypress as affected by strong thinning under different climatic conditions in the Shikoku and Kinki districts in Japan
奨励 上野 真義 森林総合研究所 Generation of Expressed Sequence Tags and development of microsatellite markers for Castanopsis sieboldii var. sieboldii (Fagaceae)
奨励 吉藤 奈津子 京都大学 Interannual variation in transpiration onset and its predictive indicator for a tropical deciduous forest in northern Thailand based on 8-year sap-flow records
学生奨励 阪口 翔太 京都大学 Lineage admixture during postglacial range expansion is responsible for the increased gene diversity of Kalopanax septemlobus in a recently colonised territory
学生奨励 寺本 宗正 国立環境研究所 Transfer of 14C-photosynthate to the sporocarp of an ectomycorrhizal fungus Laccaria amethystina
学生奨励 能勢 美峰 森林総合研究所
林木育種センター
Comparison of the gene expression profiles of resistant and non-resistant Japanese black pine inoculated with pine wood nematode using a modified LongSAGE technique
功績 佐藤 孝夫 北海道立総合研究機構 「北海道樹木図鑑」などの刊行および樹木の増殖・植栽技術に関する研究・普及指導への功績
JFR論文 Hiroto Enariら 宇都宮大学 Assessing the diversity of dung beetle assemblages utilizing Japanese monkey feces in cool-temperate forests.
Journal of Forest Research 16(6): 456-464. 2011
日林誌論文 小見山 章ら 岐阜大学 冷温帯林樹木の個体重に関する共通相対成長式 日本森林学会誌93(5): 220-225. 2011
平成24年(2012) 学会 梶本 卓也 森林総合研究所 Root system development of larch trees growing on Siberian permafrost
学会 杉田 久志 森林総合研究所 ブナ皆伐母樹保残法施業試験地における33年後、54年後の更新状況 -東北地方の落葉低木型林床ブナ林における事例-
学会 奈良 一秀 東京大学 Ectomycorrhizal networks and seedling establishment during early primary succession
奨励 大澤 裕樹 東京大学 Transient proliferation of proanthocyanidin-accumulating cells on the epidermal apex contributes to highly aluminum-resistant root elongation in camphor tree
奨励 小池 伸介 東京農工大学 Frugivory of carnivores and seed dispersal of fleshy fruits in cool-temperate deciduous forests
奨励 舘野 隆之輔 京都大学 Nitrogen uptake and nitrogen use efficiency above and below ground along a topographic gradient of soil nitrogen availability
学生奨励 黒河内 寛之 東京大学 Regeneration of Robinia pseudoacacia riparian forests after clear-cutting along the Chikumagawa River in Japan
学生奨励 小林 真 ウメオ大学 Buried charcoal layer and ectomycorrhizae cooperatively promote the growth of Larix gmelinii seedlings
JFR論文 Takuya Hiroshima 東京大学 Calculation of yields on a national level by combining yields of each prefecture using the Gentan probability
日林誌論文 小谷二郎ら 石川県林業試験場 ミズナラとブナを主とする二次林に対する間伐が幹の肥大成長や後生枝の発達に与える影響
平成23年
(2011)
学会 井鷺 裕司 京都大学 Effective pollen dispersal is enhanced by the genetic structure of an Aesculus turbinata population
学会 千葉 幸弘 森林総合研究所 Effects of a thinning regime on stand growth in plantation forests using an architectural stand growth model
奨励 石田 孝英 the Swedish University of Agricultural Sciences Host effects on ectomycorrhizal fungal communities: insight from eight host species in mixed conifer-broadleaf forests
奨励 伊藤 雅之 京都大学 Hydrologic effects on methane dynamics in riparian wetlands in a temperate forest catchment
奨励 山川 博美 森林総合研究所 Early establishment of broadleaved trees after logging of Cryptomeria japonica and Chamaecyparis obtusa plantations with different understory treatments
学生奨励 松木 悠 東京大学 Pollination efficiencies of flower-visiting insects as determined by direct genetic analysis of pollen origin
JFR論文 Masatake G. Arakiら 森林総合研究所 Estimation of whole-stem respiration, incorporating vertical and seasonal variations in stem CO2 efflux rate, of Chamaecyparis obtusa trees.
Journal of Forest Research 15(2): 115-122.
平成22年
(2010)
学会 加藤 正人 信州大学 森林リモートセンシング ― 基礎から応用まで ―
奨励 上村 佳奈 森林総合研究所 Developing a decision support approach to reduce wind damage risk - a case study on sugi (Cryptomeria japonica (L.f.) D. Don) forests in Japan
奨励 真坂 一彦 北海道立林業試験場 Floral sex ratio strategy in wind-pollinated monoecious species subject to wind-pollination efficiency and competitive sharing among male flowers as a game
奨励 山浦 悠一 森林総合研究所 広葉樹林の分断化が鳥類に及ぼす影響の緩和―人工林マトリックス管理の提案―
功績 平 英彰 新潟大学 雄性不稔スギの発見とその普及に向けた研究
学生奨励 松崎 潤 北海道大学 Phototropic bending of non-elongating and radially growing woody stems results from asymmetrical xylem formation
学生奨励 松本 一穂 九州大学 Responses of surface conductance to forest environments in the Far East
JFR論文 Tomohiro Nishizonoら 森林総合研究所 Effects of Thinning and site productivity on culmination of stand growth: results from long-term monitoring experiments in Japanese cedar (Cryptomeria japonica D. Don) forests in northeastern Japan.
Journal of Forest Research 13(5): 264-274.
平成21年
(2009)
学会 津村 義彦 森林総合研究所 Genome-scan to detect genetic structure and adaptive genes of natural populations of Cryptomeria japonica
奨励 小松 光 九州大学 Do coniferous forests evaporate more water than broad-leaved forests in Japan?
奨励 平野 恭弘 森林総合研究所関西支所 Root parameters of forest trees as sensitive indicators of acidifying pollutants: a review of research of Japanese forest trees
奨励 二村 典宏 森林総合研究所 Analysis of expressed sequence tags from Cryptomeria japonica pollen reveals novel pollen-specific transcripts
平成20年
(2008)
学会 丸山 毅 森林総合研究所 Somatic embryogenesis in Sawara cypress (Chamaecyparis pisifera Sieb. et Zucc.) for stable and efficient plant regeneration, propagation and protoplast culture
奨励 安部 哲人 森林総合研究所 小笠原諸島の在来種フロラにおける送粉系の危機
奨励 久保田 多余子 森林総合研究所 出水中の地中水における酸素同位体比変化と混合過程
奨励 吉田 俊也 北海道大学 Factors influencing early vegetation establishment following soil scarification in a mixed forest in northern Japan
平成19年
(2007)
学会 井上 真 東京大学 コモンズの思想を求めて:カリマンタンの森で考える
学会 大住 克博 森林総合研究所 北上山地の広葉樹林の成立における人為攪乱の役割
奨励 石井 弘明 神戸大学 Exploring the relationships among canopy structure, stand productivity and biodiversity of temperate forest ecosystems
奨励 今 博計 北海道立林業試験場 Evolutionary advantages of mast seeding in Fagus crenata
奨励 吉岡 拓如 日本大学 Energy and carbon dioxide (CO2) balance of logging residues as alternative energy resources: system analysis based on the method of a life cycle inventory (LCI) analysis
平成18年
(2006)
学会 小池 孝良 北海道大学 Leaf morphology and photosynthetic adjustments among deciduous broad-leaved trees within the vertical canopy profile
学会 小島 克己 東京大学 熱帯樹木の環境ストレス応答
奨励 泉 桂子 森林総合研究所 近代水源林の誕生とその軌跡-森林と都市の環境史-
奨励 勝山 正則 総合地球環境学研究所 風化花崗岩山地源流域の渓流水NO3-濃度形成に対する水文過程のコントロール
奨励 北尾 光俊 森林総合研究所 樹木の光合成に及ぼす環境ストレスの影響
平成17年
(2005)
学会 中村 太士 北海道大学 Changes in riparian forests in the Kushiro Mire, Japan, associated with stream channelization
学会 二井 一禎 京都大学 マツノザイセンチュウ感染機構に関する微生物生態学的研究
学会 吉川 賢 岡山大学 半乾燥地緑化と樹木の耐乾性に関する研究
奨励 小野 賢二 森林総合研究所 Determination of lignin, holocellulose, and organic solvent extractives in fresh leaf, litterfall, and organic material on forest floor using near-infrared reflectance spectroscopy
奨励 坂田 景祐 東京大学 Difference in cutting age for highest profit by methods for calculation CO2 emission trading and the price of CO2
功績 五十嵐恒夫 北海道大学 菌類に注目した森林保護研究による北海道の森林管理への貢献
功績 只木 良也 名古屋大学 森林生態学と森林環境学の発展ならびにその啓発・普及および出版文化活動への貢献
功績 橋詰 隼人 鳥取大学 林木育種ならびに広葉樹造林に関する研究
功績 半田 良一 京都大学 林政学・林業経済学の発展、ならびに、森林と林業に対する国民的意見形成に関する貢献
功績 南方 康 東京大学 高性能林業機械の開発と普及に尽力
平成16年
(2004)
林学 鎌田 直人 金沢大学 Population dynamics of the beech caterpillar, Syntypistis punctatella, and biotic and abiotic factors.
林学 小杉 賢一朗 京都大学 森林土壌の雨水貯留能を評価するための新たな指標の検討
功績 北村 昌美 山形大学 森林文化に関する研究,ならびに,その教育・啓蒙活動への貢献
功績 佐々木 惠彦 日本大学 フタバガキ科樹木の生理生態の解明と熱帯林再生への貢献
功績 古越 隆信 林木育種協会 林木育種計画論の確立とその基礎技術の集大成及び熱帯林造成地帯の国際研究協力への貢献
功績 宮島 寛 九州大学 著書「九州のスギとヒノキ」をはじめとするさし木林業地帯における在来品種に関する研究業績と林木育種への貢献
功績 渡辺 宏 グリーンサーベイ渡辺技術士事務所 リモートセンシングによる熱帯林管理国際協力事業への貢献?東南アジア8カ国の熱帯林管理情報システムの構築?
平成15年
(2003)
林学 柿澤 宏昭 北海道大学 エコシステムマネジメント
林学 中静 透 総合地球環境学研究所 Species coexistences in temperate, mixed deciduous forests
林学 福田 秀志 日本福祉大学 キバチ類3種の資源利用様式と繁殖戦略
奨励 浅野 友子 京都大学 森林の成立に伴う流域内酸中和機構の変化?植生と土層厚が酸中和機構に与える影響?
奨励 福本 浩士 三重県紀北県民局 Effects of insect predation on hypocotyls survival and germination success of mature Quercus variabilis acorns
奨励 藤掛 一郎 宮崎大学 兼業林家における自家労働投下量の決定と世代交代
功績 前田 禎三 元宇都宮大学 森林植生の動態研究と天然更新技術開発
平成14年
(2002)
林学 富樫 一巳 広島大学 松枯れをめぐる宿主-病原体-媒介者の相互作用
林学 井上 公基 日本大学 森林作業と労働負担
林学 太田 伊久雄 京都大学 アメリカ国有林管理の史的展開-人と森林の共生は可能か?-
奨励 石塚 成宏 森林総合研究所 落葉広葉樹林におけるN2O生成とその空間的異質性
奨励 井上 昭夫 鳥取大学 相対成長式によるスギ同齢単純林における樹高曲線の解析-係数の簡単な推定方法-
平成13年
(2001)
林学 栗山 浩一 早稲田大学 森林の環境価値とそのCVM評価:評価手法の確立と環境政策への適用
林学 太田 誠一 森林総合研究所 東南アジア熱帯雨林の土壌特性と森林荒廃に伴う変化に関する研究
林学 石田 厚 森林総合研究所 熱帯樹種の強光・高温に対する生理的・形態的防御機構に関する研究
平成12年
(2000)
林学 山本 進一 名古屋大学 日本の主要森林タイプにおけるギャップ攪乱体制と主要樹種のギャップ更新特性
林学 山田 利博 森林総合研究所 菌の侵入に対するスギ生立木辺材の反応に関する研究-特に反応障壁の形成について
奨励 野口 正二 森林総合研究所 Rainfall-runoff responses and roles of soil moisture variations to the response in tropical rain forest, Bukit Tarek, Peninsular Malaysia
平成11年
(1999)
林学 龍原 哲 新潟大学 人工複層林の成長に関する理論的研究-スギ2段林の成長モデル
林学 岸 洋一 東京農工大学 The pine wood nematode and the Japanese pine sawyer
林学 猪内 正雄 岩手大学 モービルタワーヤーダによる間伐作業の経済性と地表攪乱(英文)
奨励 福田 健二 東京大学 Physiological process of the symptom development and resistance mechanism in pine wilt disease
奨励 吉本 敦 宮崎大学 Economic analysis of harvesting behavior using the modified Gentan probability theory
平成10年
(1998)
林学 藤澤 秀夫 林政総合調査研究所 現代森林計画論-その理論と実態分析-
林学 丹下 健 東京大学 スギ造林木の成長に関する生態生理学的研究
林学 相浦 英春 富山県林業技術センター 多雪山地におけるブナ林皆伐後の伐根の転倒にともなう表層崩壊の発生
奨励 戸田 浩人 東京農工大学 森林土壌中における窒素無機化反応速度論的解析(I)および(II)
奨励 毛利 武 森林総合研究所 Agrobacterium-mediated transformation of Lombardy poplar (Popllus nigra L. var. itarica Koehne) using stem segments
奨励 蔵治 光一郎 東京大学 世界の熱帯林地域における水収支研究
功績 堤 利夫 京都大学 森林生態系における物質循環機構についての研究
功績 山口 博昭 林業科学技術振興所 「森林科学」の創設における貢献
平成9年
(1997)
林学 作山 健 岩手県林業技術センター マツ葉ふるい病とその病原菌、とくにLophodermium iwatense Sakuyamaの発生生態と防除に関する研究
林学 中井 裕一郎 森林総合研究所北海道支所 トドマツ林における降雪の遮断蒸発(I)水収支的観測
林学 豊川 勝生 森林総合研究所 集材機運転作業環境に関する基礎的研究
奨励 大類 清和 NY州立大学 森林集水域での土壌から渓流への水質変化
功績 松井 光瑤 元林業試験場 世界林業研究機関連合(IUFRO)第XVII回世界大会組織運営並びに林学の組織的研究体制の構築
平成8年
(1996)
林学 上野 洋二郎 東京農工大学 カウントのみによる立木本数の推定法
林学 渡邊 定元 三重大学 樹木社会学
林学 高原 光 京都府立大学 近畿地方および中国地方東部における最終氷期以降の植生変遷
奨励 梶村 恒 名古屋大学 養菌性キクイムシと共生する数種アンブロシア菌のタンパク質電気泳動パターン
奨励 小杉 賢一朗 京都大学 3パラメータの対数正規分布モデルを用いた森林土壌の水分特性曲線の解析
功績 安藤 貴 元岩手大学 密度理論の人工林への応用と普及
平成7年
(1995)
林学 北川 勝弘 名古屋大学 山岳林地域における地形解析に関する基礎的研究
林学 服部 重昭 森林総合研究所関西支所 ヒノキ林における土壌水分と飽差が蒸発散に及ぼす影響
玉井 幸治
阿部 敏夫
林学 山田 勇 京都大学 東南アジアの熱帯多雨林世界
平成6年
(1994)
林学 北原 曜 森林総合研究所 森林土壌におけるパイプ流の特性
林学 山本 博一 東京大学 択伐林施業計画のシステム化に関する研究
林学 大嶋 顕幸 王子緑化 大規模林業経営の展開と論理-我が国の紙・パルプ産業社有林経営の歴史的変遷
平成5年
(1993)
林学 赤井 龍男 元京都大学 合自然的な森林造成の技術体系-ヒノキの天然更新法を中心に
林学 田中 茂 岩手大学 森と水の社会経済史
林学 下川 悦郎 鹿児島大学 しらす台地周辺斜面における崩壊の周期性と発生場の予測
地頭薗 隆
高野 茂
平成4年
(1992)
林学 谷本 丈夫 森林総合研究所 広葉樹施業の生態学
林学 山寺 喜成 東京農業大学 急勾配斜面における緑化工技術の改善に関する実験的研究
林学 阿部 信行 北海道林業試験場 トドマツ人工林間伐の体系化に関する基礎的研究
平成3年
(1991)
林学 三上 進 森林総合研究所 カラマツの材質育種に関する研究
林学 万木 豊 三重大学 マツ属のフォックステイル形成機構の解明と、その人為的誘導について
永田 洋
林学 酒井 秀夫 宇都宮大学 合理的集運材方式に基づく、長期林内路網計画に関する研究
平成2年
(1990)
林学 由井 正敏 森林総合研究所東北支所 森に棲む野鳥の生態学
林学 前田 禎三 宇都宮大学 ブナの更新特性と天然更新技術に関する研究
林学 加藤 隆 森林総合研究所 戦後のアメリカ林業、林産業の構造変化とわが国への影響に関する研究
平成元年
(1989)
林学 村嶌 由直 岩手大学 木材産業の経済学
林学 塚本 良則 東京農工大学 樹木根系の崩壊抑止効果に関する研究
林学 曽根 晃一 森林総合研究所 マツバノタマバエの生態学的研究
昭和63年
(1988)
林学 染郷 正孝 林業試験場浅川実験林 ハンノキ植物の細胞遺伝-樹木進化の一断面
林学 西村 五月 長崎総合農林試験場 西海地方の林地生産力に関する環境解析
昭和62年
(1987)
林学 鈴木 和夫 東京大学 マツの水分生理状態と材線虫病の進展
林学 笠原 六郎 三重大学 尾鷲林業の成立と展開
林学 小林 洋司 宇都宮大学 山岳林における林道網計画法に関する研究
昭和61年
(1986)
林学 梶 幹男 東京大学 亜高山性針葉樹の生態地理学的研究
林学 周藤 靖雄 島根県林業技術センター マツ類葉枯病の防除に関する基礎研究
林学 遠藤 泰造 林業試験場北海道支場 水源かん養林の機能理論と施業目標
昭和60年
(1985)
林学 有光 一登 林業試験場 森林土壌の水分動態に関する研究
昭和59年
(1984)
林学 木平 勇吉 信州大学 0-1線型計画法による小班別収穫予定
林学 生原 喜久雄 東京農工大学 スギ施肥林分の栄養均衡に関する研究-北関東地方の秩父古生層地帯について
林学 片岡 寛純 日本大学 ブナ林の保続
昭和58年
(1983)
林学 金子 繁 日本きのこセンター 日本列島所産マツ葉さび病菌
林学 畠山 末吉 北海道林業試験場 トドマツの産地間変異の地域性に関する遺伝育種学的研究
林学 神崎 康一 鳥取大学 三支点架線集材システムに関する研究
昭和57年
(1982)
林学 高橋 郁雄 東京大学 北海道中央部における針葉樹の菌類相と病害に関する研究-主として子のう菌類およびさび病菌類について
林学 筒井 迪夫 東京大学 日本林政史研究序説-日本林政の系譜と課題
昭和56年
(1981)
林学 苅住 昇 林業試験場 樹木根系図説
林学 陳野 好之 林業試験場東北支場 スギ赤枯病菌分生胞子の人工形成に関する研究
林学 東 三郎 北海道大学 地表変動論-植生判別による環境把握
昭和55年
(1980)
林学 小川 真 林業試験場 アカマツ林における菌根菌(マツタケ)の微生物生態学的研究
林学 小林 正吾 新潟大学 カラマツ人工林の林分成長モデルに関する研究
昭和54年
(1979)
林学 駒村 富士弥 三重大学 地すべりの挙動に関するレオロジー的研究
林学 熊崎 実 林業試験場 森林の利用と環境保全-森林政策の基礎理念
林学 堀内 孝雄 茨城県林業試験場 スギの幼齢林の幹の凍害と防除に関する研究
昭和53年
(1978)
林学 粟屋 仁志 林業試験場 同齢単純林における密度と成長の関係に関する測樹学的研究
林学 村井 宏 林業試験場東北支場 林地の水および土壌保全機能に関する研究
岩崎 勇作
林学 山口 博昭 林業試験場北海道支場 トドマツオオアブラの個体群動態と多型の出現機構
昭和52年
(1977)
林学 近藤 秀明 茨城県林業試験場 マツこぶ病に関する研究
林学 沼田 善夫 山形大学 林業損益計算に関する理論的研究
林学 野上 寛五郎 宮崎大学 林地における施用肥料の効率に関する研究
昭和51年
(1976)
林学 倉田 悟 東京大学 原色日本林業樹木図鑑II巻(改訂版)、IV巻
林学 福岡 克也 立正大学 立木資産会計論
昭和50年
(1975)
白沢 中島 巌 林業試験場 空中写真利用による森林調査法に関する研究
林学 大金 永治 北海道大学 北海道林業技術発達史論
生井 郁郎 北海道総合経済研究所
前田 満 林業試験場北海道支場
和 孝雄 北海道大学
昭和49年
(1974)
白沢 徳重 陽山 鹿児島大学 マツノザイセンチュウの生態と寄生性
清原 友也 林業試験場九州支場
真宮 靖治 林業試験場
森本 桂 林業試験場九州支場
遠田 暢男 林業試験場
岩崎 厚 林業試験場九州支場
林学 丸山 幸平 新潟大学 苗場山ブナ原生林の乾物生産におよほす高度の影響
林学 北村 昌美 山形大学 一致高和による林分材積の推定
昭和48年
(1973)
白沢 中野 秀章 林業試験場 森林伐採および伐跡地の植被変化が流出に及ぼす影響
林学 大庭 喜八郎 九州林木育種場 林木の放射線育種に関する研究
林学 鈴木 尚夫 東京教育大学 林業経済論序説
昭和47年
(1972)
林学 赤羽 武 東京教育大学 木炭生産の構造とその展開過程に関する研究
林学 原田 洸 林業試験場 スギの成長と養分含有量およびこれに及ぼす施肥の効果に関する研究
白沢 森岡 昇 名古屋大学 架空線集材の集材区域と作業能率に関する研究
昭和46年
(1971)
白沢 安藤 貴 林業試験場 同齢単純林の密度管理に関する生態学的研究
林学 赤井 英夫 林業経営研究所 木材市場の展開過程
林学 野淵 輝 林業試験場 キクイムシ上科成虫の前胃の比較形態学的研究
昭和45年
(1970)
白沢 寺田 喜助 九州大学 北海道森林土壌の地域性ならびにトドマツの地位指数と土壌因子に関する研究
林学 南方 康 東京大学 林道網計画に関する研究
昭和44年
(1969)
白沢 掘 高夫 名古屋大学 抛物線索理論の一般的展開とその林業索動軌索の設計計算への実用的応用
林学 川名 明 東京農工大学 堤列海岸平野の低地過湿林の改良に関する研究
林学 根岸 賢一郎 東京大学 アカマツ・スギ・ヒノキ1年生ナエのCO2同化・呼吸・生長
昭和43年
(1968)
林学 横田 俊一 林業試験場北海道支場 カラマツ先枯病の発生に関与する病原菌の生態ならびに気象因子に関する研究
林学 寺崎 康正 林業試験場北海道支場 秋田地方スギ人工林の成長と収穫
小坂 淳一 林業試験場東北支場
金 豊太郎
白沢 千葉 茂 王子製紙 ハンノキ・ポプラ属の交雑並びに倍数性による育種に関する研究
昭和42年
(1967)
白沢 朝日 正美 東京大学 東京大学北海道演習林における森林土壌の分類に関する研究
林学 萩野 敏雄 林野庁 日本資本を中心としたアジア木材経済史の研究
林学 酒井 昭 北海道大学 林木の耐凍性
昭和41年
(1966)
林学 古野 東洲 京都大学 林木の生育におよぼす食葉性害虫の影響
白沢 橋詰 隼人 鳥取大学 針葉樹類の花芽分化、花性分化に関する形態学的研究
林学 竹下 敬司 福岡県林業試験場 山地の地形、形成とその林業的意義
昭和40年
(1965)
林学 浅川 澄彦 林業試験場 ヤチダモ種子を中心とした林木種子の発芽生理に関する研究
林学 鈴木 太七 名古屋大学 木材の生産予測について-林業における収穫予定の数学的研究
白沢 千葉 修 林業試験場 葉さび病菌に村するPopulus属植物の抵抗性に関する研究
昭和39年
(1964)
林学 平田 種男 東京大学 定角測定法の研究
林学 小沢 準二郎 林業試験場 針葉樹のタネについて(著書)
白沢 島地 謙 東京大学 ブナ科植物の系統に関する解剖学的研究
昭和38年
(1963)
林学 安藤 愛次 山梨県林業試験場 中部山地の林地生産力に関する研究-とくに山梨県を中心として
林学 西沢 正久 林業試験場 林分生長量の堆走および予測方法に関する研究
白沢 塘 隆男 林業試験場 わが国主要造林樹種の栄養および施肥に関する基礎的研究
昭和37年
(1962)
林学 戸田 良吉 林業試験場九州支場 スギの遺伝変動に関する研究
林学 上田 弘一郎 京都大学 竹の生理学的研究
白沢 植村 誠次 林業試験場 ハンノキ属の根粒に関する研究
昭和36年
(1961)
白沢 井上 由扶 九州大学 アカマツ林の中林作業法に関する研究
林学 真下 育久 林業試験場 森林土壌の理学的性質とスギ,ヒノキの成長に関する研究
林学 佐藤 邦彦 林業試験場東北支場 針葉樹苗の雪腐病に関する研究
庄司 次男
太田 昇 秋田営林局
昭和35年
(1960)
林学 中塚 友一郎 東京大学 針葉樹精油に関する研究
広瀬 敬之
林学 斉藤 雄一 鳥取大学 アカマツ,クロマツ花性分化の人為支配
白沢 内田 丈夫 林業試験場北海道支場 北海道における針葉樹林の堆積腐植に関する研究
昭和34年
(1959)
林学 樋口 隆昌 岐阜大学 植物体中におけるリグニン生成に関する研究
川村 一次
林学 井上 楊一郎 林業試験場 草地経営の技術(著書)
白沢 沢田 稔 林業試験場 木材の強度特性に関する研究-主としてその木材梁への適用
昭和33年
(1958)
林学 野村 勇 林業試験場 林産物価格形成の理論的研究
林学 高原 未基 名古屋大学 枝打ちに関する研究
白沢 藤林 誠 林業試験場 林業労働の作業強度に関する研究
辻 隆道
渡部 庄三郎
昭和32年
(1957)
白沢 山谷 孝一 青森営林局 津軽半島南部ヒバ林土壌について
林学 木梨 謙吉 九州大学 標本調査法による森林調査
林学 佐藤 大七郎 東京大学 スギ,ヒノキ,アカマツのマキツケナエの耐乾性とくに樹種のあいだのちがいについて
昭和31年
(1956)
白沢 原田 浩 林業試験場 木材組織の電子顕微鏡による研究
林学 右田 伸彦 東京大学 リグニンの呈色反応機構の研究
中野 準三
林学 島園 平雄 林業試験場 木材腐朽菌から新たに発見した蓚酸脱炭素酵素について
昭和30年
(1955)
白沢 林 弥栄 林業試験場 日本産重要樹種の天然分布 針葉樹編(1-3)
林学 加納 孟 林業試験場 木材材質の森林生物学的研究-特にトドマツ材質と生長に関する研究
蕪木 自輔
昭和29年
(1954)
林学 長谷川 正男 林業試験場 木材のフェノール成分の研究
林学 千手 諒一 九州大学 コロイド滴定によるリグニン新定量およびそのパルプ工業への応用
白沢 梅田 三樹男 秋田営林局 林業の作業研究(著書)
昭和28年
(1953)
白沢 岩田 利治 伊勢神宮 邦産松柏類図説(著書)
草下 正夫 林業試験場
林学 坂口 勝美 林業試験場 実用ヒノキ育林学
林学 篠原 六郎 林野庁 森林経営計算(著書)
昭和27年
(1952)
学術 西田 屹二 九州大学 クロキ樹皮成分の研究
近藤 民雄
技術 武藤 和也 熊本営林局 エンドレス式架空線集材に関する研究
白沢 近藤 助 大阪営林局 闊葉樹用材林作業(著書)
昭和26年
(1951)
学術 村井 三郎 青森営林局 青森営林局管内森林植生に関する研究
技術 岸本 定吉 林業試験場 電気抵抗による木炭品質判定について
白沢 原 勝 鳥取大学 海岸砂防林に関する2,3の問題
昭和25年
(1950)
技術 小出 重治 九州大学 ロータリーレースによる単板製作に関する研究
学術 尾中 文彦 京都大学 林木肥大成長に関する研究
白沢 植杉 哲夫 林野庁 岩手地方アカマツ林の生長収穫ならびに施業法に関する研究
昭和24年
(1949)
受賞者なし
昭和23年
(1948)
受賞者なし
昭和22年
(1947)
受賞者なし
昭和21年
(1946)
白沢 古賀 明 炭窯利用による松根油製造法
白沢 宇賀 和彦 魚梁瀬事業区天然更新実績調査
昭和20年
(1945)
白沢 伊藤 一雄 酵母菌による食物繊維の発酵精練法に関する研究
白沢 山本 孝 高周波による航空機用強化木製作に関する基礎的研究
昭和19年
(1944)
白沢 中村 得太郎 スギ植栽林の生長と土壌の性質
白沢 山崎 次男 花粉分析に関する研究
昭和18年
(1943)
白沢 井上 元則 実用農林生物被害防除摘要(著書)
白沢 石井 盛次 ハイマツならびに北日本産ゴヨウマツの諸型とその分布
昭和17年
(1942)
白沢 原田 盛重 クス属の研究
白沢 山田 昌一 北阿武隈山脈地方の地質および地形ならびに花崗岩地におけるスギの造林
昭和16年
(1941)
白沢 山内 俊枝 トドマツ,エゾマツの造林(著書)
白沢 柳田 由蔵 森林の種苗図説
昭和15年
(1940)
白沢 関谷 文彦 木材強弱論(著書)
白沢 柴田 信男 スギの植栽林における不成績地の研究
昭和14年
(1939)
白沢 江山 正美 庭園に関する2,3の研究
白沢 豊島 恕清 小笠原島の植生ならび熱帯有用植物について
昭和13年
(1938)
白沢 岩出 亥之助 マツタケの特殊成分に関する研究
白沢 富樫 兼治郎 日本海北部沿岸における砂防造林
昭和12年
(1937)
白沢 三好 東一 簡易ソーダ木材パルプ製造法
白沢 島田 錦蔵 林業簿記および収益評定論(著書)
昭和11年
(1936)
白沢 渡辺 治人 交互式架空索道の曲線長および張力に関する静力学的研究
白沢 吉田 正男 理論森林経理学(著書)
昭和10年
(1935)
白沢 河田 杰 森林生態学講義(著書)
白沢 長谷川 孝三 金属塩類による種子の活力検定とその応用
種別 「白沢」:白沢賞(~1975年)
「技術」:技術賞(1950~52年),「学術」:学術賞(1950~52年)
「奨励」:奨励賞(1995年~),「功績」:功績賞(1995年~)
「林学」:林学賞(~1993年),日本林学会賞(1994年~2004年)
「学会」:日本森林学会賞(2005年~)
注) 林学賞のうち1編は白沢保美博士の業績をたたえ白沢賞としていたが,1976年から「林学賞」に呼称を統一した。1994年から「林学賞」を「日本林学会賞」に呼称を変更した
農学賞および日本農学賞受賞者一覧
(森林学会関係者のみ)
賞状番号年度種別氏 名業 績
516 2017
(平成29)
中村太士 集水域生態系の保全と管理
467 2010
(平成22)
寳月岱造 分子生態学的手法による樹木―外生菌根菌共生系の繁殖生態に関する先駆的研究
438 2006
(平成18)
箕輪 光博 森林の計測,成長および評価に関する数理科学的研究
388 2000
(平成12)
木平 勇吉 持続可能な森林管理のための森林計画システムの研究
360 1996
(平成 8)
佐々木 惠彦 熱帯多雨林樹種の生理特性と更新機構の解明に関する研究
346 1994
(平成 6)
塚本 良則 侵食谷の発達様式に関する研究
295 1986
(昭和61)
只木 良也 森林生態系の物質生産構造及び環境保全機能に関する研究
269 1982
(昭和57)
中島 巌 空中写真利用による森林調査法に関する研究
248 1979
(昭和54)
中野 秀章 森林伐採および伐跡地の植被変化が流出に及ぼす影響に関する研究
230 1976
(昭和51)
四手井 綱英 森林生態学に関する基礎的研究
219 1974
(昭和49)
徳重 陽山
真宮 靖治
森本 桂
マツ類の材線虫に関する研究-いわゆる「松くい虫」被害の原因究明
199 1971
(昭和46)
塩谷 勉 部分林制度の史的研究
133 1960
(昭和35)
館脇 操 北太平洋諸島の森林生態学的研究
128 1959
(昭和34)
嶺 一三 収穫表に関する基礎的研究と信州地方カラマツ林収穫表の調製
120 1958
(昭和33)
遠藤 隆一 重力式砂防堰堤における三次元応力の研究
114 1957
(昭和32)
加藤 誠平 運材用索道主索の設計および検定法に関する研究
(5) 1952
(昭和27)
伊藤 一雄 紫紋羽病に関する研究
(4) 1951
(昭和26)
大政 正隆 ブナ林土壌の研究
63 1949
(昭和24)
山崎 次男 花粉分析法による北日本森林の変遷に関する研究
53 1947
(昭和22)
荻原 貞夫 静土圧に関する研究
50 1946
(昭和21)
三好 東一 檜に関する材質の生態的研究
43 1944
(昭和19)
長谷川 孝 林木種子の活力に関する実験的研究
36 1943
(昭和18)
宮崎 榊 四国森林植生と土壌形態との関係について
32 1942
(昭和17)
河田 杰 海岸砂丘造林法
12 1936
(昭和11)
金平 亮三 南洋群島植物誌
2 1931
(昭和 6)
寺崎 渡 実験間伐法要綱
種別 富:富民協会賞,安:安藤広太郎賞
注)1. 日本農学会の創立は1930(昭和5)年で,それ以前は農学会と称していた。農学賞は1925(大正14)年から毎年授与されており,1941(昭和16)年以前は「農学賞」,以後は「日本農学賞」となっている。
注)2. 農学賞には安藤賞,富民協会賞など数種の特別賞があったが,別扱い,廃止,受賞実績なしなどの理由により,1960(昭和35)年以後は「日本農学賞」のみが授与されている。
注)3. 賞状番号は従来不統一であったが,1954(昭和29)年以降は通し番号に統一された。
注)4. 1925(大正14)年度以来,2002(平成14)年度までの受賞総件数は429件,受賞者総数は537名である。
注)5. 本表は「農学賞および日本農学賞受賞総覧」の中から森林学会関係の受賞者を抜き出したものだが,1956(昭和31)年以前については,当時の林学会推薦によるものか否かの確認はできていない。
日本農学進歩賞受賞者一覧(学会推薦)
氏 名所属業績
平成26年度 第13回 森口 喜成 新潟大学大学院自然科学研究科 無花粉スギの育種年限の短縮にむけた分子遺伝学的研究
平成25年度 第12回 小池 伸介 東京農工大学地域生態システム学科 森林生態系における果実食動物の生物間相互作用に関する研究
平成23年度 第10回 田中 憲蔵 森林総合研究所国際連携推進拠点 熱帯林の炭素固定機能の解明と森林修復技術の開発
平成22年度 第9回 井上 昭夫 熊本県立大学環境共生学部環境資源学科 針葉樹における幹部バイオマスの推定に関する理論的研究
平成21年度 第8回 二村 典宏 森林総合研究所生物工学研究領域 裸子植物スギの完全長cDNAの大規模収集と機能解析
平成20年度 第7回 石井 弘明 神戸大学大学院農学研究科 森林の光合成・炭素固定機能促進を目的とした樹木生理学的研究
平成19年度 第6回 吉岡 拓如 日本大学生物資源科学部 森林バイオマス資源収穫・輸送システムのライフサイクル分析
平成16年度 第3回 永光 輝義 森林総合研究所北海道支所 熱帯林における花粉媒介昆虫ハリナシバチ類の生態と樹木の繁殖戦略

日本森林学会学生ポスター賞受賞者総覧
大会審査分野ポスター番号氏 名部門業績
第128回(2017) [林政・風致・T6・T10] P1-007 宮﨑 俊亨 林政 都市部における薪調達の実態調査--京都市北部を事例に--
P1-028 牧口 未和 T10 全国植樹祭ながの2016の事後学習としての森林環境教育プログラムの開発と実践:植栽木の特徴と利用方法を五感を使って学ぶ!
[経営] P1-031 中武 修一 経営 航空機LiDARによる樹木個体の樹種分類精度評価
[造林] P1-066 古里 和輝 造林 根量の違いと摘葉処理がスギ苗の水ストレスに与える影響
P1-071 福田 真央 造林 海岸クロマツ林におけるシロダモとタブノキの植栽木と天然更新木の成長特性
[遺伝・育種] P1-185 中川 拓真 遺伝・育種 スギ精英樹における水分生理特性の系統間変異
[生理] P1-232 和田 尚之 生理 ブナ花成のエピジェネティック制御 --DNAメチル化の決定時期と養分の影響--
P1-228 石下 和宏 生理 青色光受容体フォトトロピンの機能分化は裸子植物で既に起きていた
[植物生態] P1-096 山本 遼平 植物生態 京都府南部の落葉広葉樹林におけるナラ枯れ被害が生態系に与える影響の評価 --(1)ナラ枯れ被害の進行と空間分布特性--
P1-085 北上 夏陽子 植物生態 旧薪炭ブナ林におけるブナ稚樹の天然更新
P1-105 森 英樹 植物生態 クローナル繁殖と種子繁殖がフジの空間分布に果たす役割
[立地] P1-060 近政 孝哉 立地 全国各地の森林リターおよび表層土壌に含まれる水銀の分布
P1-051 井上 華央 立地 針広混交林集水域における林冠葉の窒素濃度の空間分布パターン
[防災・T4] P1-249 酒井 佑一 T4 土壌カラムを用いた降雨中の浸透流出及び水質形成の実験的検討
[利用] P1-254 山本 嵩久 利用 栃木県における小規模木質バイオマスガス化発電のための利用可能量推計
[動物・昆虫・T5] P1-115 三浦 光 動物・昆虫 ニホンジカ背面の斑紋パターンを用いた個体識別の試み
P1-130 保谷 剛志 動物・昆虫 マツノザイセンチュウの増殖力因子の解析
[微生物・特用林産] P1-152 執行 宣彦 微生物 セルロース分解に関わる真菌群集:環境と季節に対する応答
P1-142 小泉 敬彦 微生物 氷期遺存種ハイマツとその共生菌の集団遺伝構造比較
[T2] P1-278 渡邊 菜月 T2 落葉分解過程における放射性セシウムの動態 --異なる植生間、年度間の比較--
[T3] P1-162 矢原 ひかり T3 根でわかる樹木~根の形態・解剖・化学特性による樹種同定~
第127回(2016) [林政・風致・特用林産・T4] P1-003 青木 美和子 林政 成熟した旧薪炭林におけるブナ樹幹へのクワカミキリの食害率と被害材の木工品としての有効活用
P1-019 Hartatik Sri Een 特用林産 Predicting the current and future distribution and harvesting of Sago palm using the Maxent model in Sulawesi
[動物] P1-179 浴野 泰甫 動物 マツノザイセンチュウにおける角皮構造の系統間比較
P1-192 佐藤 優 T1 積雪地へのシカ分布域拡大が植生に与える影響
[経営] P1-029 安達 太郎 経営 航空レーザデータを用いたValley-following法による単木抽出の精度および関連する森林情報の推定
P1-040 藤木 庄五郎 経営 ボルネオ熱帯林-焼畑モザイクにおける時系列衛星解析を用いた植物群集組成の時空間動態予測
P1-052 永竹 翔太 経営 外観の特徴に基づく天然生ミズナラ立木のウイスキー樽材適性評価:東京大学北海道演習林の事例
[造林] P1-075 福本 桂子 造林 雑草木群落高と下刈り作業量の関係解析
P1-077 新保 優美 造林 スギコンテナ苗はどこまで乾燥に耐えられるのか?-土壌乾燥実験による裸苗との比較-
[生理] P1-153 甲野 裕理 生理 小笠原のウラジロエノキ稚樹の乾燥枯死の生理機構
P1-158 東 若菜 生理 顕微赤外分光法による高木のスギ針葉の水分保持メカニズムの解明
[生態・遺伝育種] P1-084 森 英樹 生態 冷温帯老齢林における木本性ツル植物の分布に与えるホスト樹木、地形および攪乱の役割
P1-100 大野 聡 生態 窒素飽和に伴うコナラ林の樹木根変化
P1-108 藤井 創一朗 生態 カナダ北方林における過去の林分現存量復元と気候応答
[立地] P1-246 河上 智也 立地 土壌の有機物吸着性は土壌炭素蓄積量に違いをもたらすか?
P1-247 岡部 成晃 立地 ブナ苗の根の成長および植栽土壌の呼吸速度に対するオゾンと 土壌養分の単独及び複合影響
[防災] P1-235 經隆 悠 防災 鉛直一次元浸透計算と斜面安定解析を用いた火山地域の表層崩壊発生プロセスの検討
[利用] P1-053 松永 宙樹 利用 カラマツ天然更新林分の構造が搬出間伐に及ぼす影響
[樹病] P1-208 田中 克 樹病 カミキリによって誘導された耐久型線虫の遺伝子発現変化
[T5] P1-257 林 拓也 T5 担子菌菌糸の垂直分布と子実体中放射性セシウムとの関係
第126回(2015) [林政・風致] P1A004 江原 誠 林政 薪炭材と非木材林産物を採取する住民への熱帯林減少の影響分析:カンボジア・コンポントム州の事例
[経営] P1A022 上野 操子 経営 航空機LiDARによる樹冠傾斜角を利用した単木抽出の試み
[造林] P1B010 岩本 麻里 造林 カンボジア混交二次林の間伐における現地管理者の選木基準と林分構造変化
P1B008 小多 祥基 造林 沖縄島北部におけるイジュ人工林の直径成長と樹冠の関係
[生態・遺伝・育種] P1B053 森本 彩夏 生態 フタバガキ科樹木の繁殖フェノロジーは種によって応答する気象条件が異なるか?
P1B019 望月 貴治 生態 苗場山における環境勾配に伴うブナ個体内の葉群分布の特性と受光機能
P1B050 加藤 大輔 生態 雄性両全性異株ヒトツバタゴ"Chionanthus retusus"の交配パターン
P1B063 佐藤 都子 遺伝・育種 アスナロ属(ヒバ、アスナロ)天然林を対象としたEST-SSRマーカーによる遺伝構造解析
[生理] P1B113 東 若菜 生理 最大樹高に達した異樹齢アカマツにおける葉の生理特性の比較
P1B115 中村 亮介 生理 ケニア国半乾燥地のMelia volkensii人工林の水収支
[立地・T26] P1B129 福井 喬史 立地 遡上したサケがもたらす窒素の落葉層への滞留
P1B162 小河 澄香 T26 菌根菌および腐生菌のセシウム吸収に及ぼす窒素源の影響
[防災] P1A037 田中 洋太郎 防災 森林流域における降雨時渓流水中の溶存有機物蛍光特性の変動メカニズム
[利用] P1A042 森 大記 利用 簡易貫入試験による路体の乾燥密度の推定
[動物・T27] P1B101 柏木 晴香 動物 森林性ネズミの虫害堅果選好性を解明する新たな試みーCTスキャンによる内部状態の非破壊的解析に基づく供試実験ー
[樹病・T28] P1B172 恒川 佳世 樹病 電気インパルスによる水中及び材内のマツノザイセンチュウの殺虫試験
第125回(2014) [遺伝・育種] P1-083 佐藤 都子 EST-SSRマーカーを用いたヒノキアスナロ(ヒバ)天然林の遺伝的多様性解析
[経営] P1-035 渡邊 優美 3Dカメラによる林分調査手法の開発 -テンプレートマッチングによる立木位置推定精度の検討-
[生態] P1-110 赤路 康朗 ブナ実生の3年間の成長・生残と環境条件の関係:実生の樹齢の違いを考慮したモデルによる解析
[生態] P1-119 蘇 彰宏 サワラとヒノキ科近縁種との間での受精前および受精後の生殖隔離
[生態] P1-128 才木 真太朗 小笠原における土壌深と最大樹高との関係 :樹高を決める水と光のトレードオフ
[生態] P1-141 長野 秀美 シカ可食植物のレフュージアとして機能するタヌキのため糞場
[生理・樹病] P1-092 野口 安佳里 環状剥皮、摘葉処理したリュウキュウコクタンにおける結実の年変動が13C光合成産物の転流に及ぼす影響
[造林] P1-044 山岸 極 ヒノキ人工林における間伐および下層刈り払いが林床植生の種組成変化に与える影響
[造林] P1-050 小笠原 玄記 地域性種苗を用いた津波被災林再生植樹のためのタブノキの系統地理学的解析と植栽試験
[動物] P1-230 近藤 崇 スギ人工林におけるヤマガラの繁殖生態-広葉樹パッチからの距離との関係-
[動物] P1-238 西村 朋也 養菌性キクイムシの繁殖成功からみた穿入様式 -ウリハダカエデ伐倒木における種間および年次間比較-
[防災] P1-184 山本 浩之 土壌の乾燥が斜面位置の異なるヒノキの蒸散及び吸水深度に及ぼす影響
[利用] P1-204 水庭 誼子 栃木県下の素材生産業者における皆伐作業の生産性・コスト分析
[立地・T12] P1-173 黄 よう Dynamics of radio-cesium and microbial community during litter decomposition in a deciduous forest in Fukushima
[林政・T12] P1-008 佐野 薫 北関東における大径材の生産・流通構造
[T15] P1-264 宮本 裕美子 天然林における外生菌根菌群集とその決定機構の解明
第124回(2013) 3/26 [経営] P1-006 辰巳 晋一 経営 伐採木の選木方針が針広混交林のササ密度と樹木更新量を決定づける
3/26 [生態] P1-050 仲野 翔太 生態 遷移段階の異なる森林土壌で生育させたクロマツ実生およびマテバシイ実生の成長量と菌根化率
P1-054 國永 知裕 生態 冷温帯スギ・落葉広葉樹混交林において母樹からの距離がブナの更新に与える影響の解明
3/26 [生理] P1-086 川井 祐介 生理 低木・草本種と競争するアカガシ稚樹の成長シミュレーション -確率論的アプローチを用いた光の時空間変異評価-
3/26 [造林・動物] P1-096 小笠原 玄記 造林 津波被災地の海岸林再生に用いるタブノキの遺伝的地域性の解析
P1-140 西村 朋也 動物 ウリハダカエデ伐倒木における養菌性キクイムシ穿入孔の時空間分布
3/26 [防災・利用・立地] P1-190 白澤 紘明 利用 林内路網計画アルゴリズムの性能比較
3/26 [風致・林政] P1-161 中村 和彦 風致 映像アーカイブを用いたフェノロジー観察学習における小中学生の反応
3/27 [経営] P2-042 望月 一磨 経営 大型製材工場が地域の林産業に与える影響
3/27 [樹病・造林] P2-058 大脇 琴美 樹病 電気インパルスはカシノナガキクイムシ穿入木の通水機能を回復させる - グラニエ法による検証 -
3/27 [生態] P2-072 遠川 千聡 生態 栃木県那須岳におけるミヤマナラのクローン構造
P2-075 奥野 匡哉 生態 小笠原乾性低木林に生育する5樹種の水利用の季節変化
3/27 [動物] P2-125 曽我 昌史 動物 成立時期の異なる樹林地間での群集比較:チョウ類、オサムシ科甲虫類を用いた検証
3/27 [防災・利用] P2-151 岩﨑 健太 防災 山地源流域の流域スケールが洪水時の渓流水質形成機構に及ぼす影響
3/27 [立地] P2-176 落合 夏人 立地 窒素負荷量が異なる森林間における土性と窒素・炭素保持の関係
3/27 [T11・T12] P2-201 井上 貴央 T11 森林土壌における窒素動態の空間的不均質性の形成要因の解明:リターと植生構造に着目して
第123回(2012) 3/27 [立地・防災] Pb075 正岡 直也 防災 三次元浸透計算による斜面土層の不均質な透水性分布の推定
3/27 [生態] Pa036 原口 岳 生態 森林伐採からの回復過程における低木層クモ群集の変化
Pa065 五十嵐 隼 生態 秩父山地におけるオノオレカンバの遺伝的多様性と遺伝構造
3/27 [林政・利用] Pb008 梅澤 崇 林政 京都府丹後広域振興局管内を対象とした路網水準指針区分図の作成
3/27 [生理・樹病] Pb044 廖 思米 樹病 マツノザイセンチュウを接種したクロマツ苗木の材線虫病発病に及ぼすニセマツノザイセンチュウの影響
3/28 [造林・立地] Pa110 石田 大樹 立地 森林流域における溶存有機態炭素の質的動態の解明
3/28 [生態)] Pa174 森山 大輔 生態 冷温帯スギ・落葉広葉樹混交林における大型菌類の分布と季節消長
Pa180 南雲 未智 生態 天然生針広混交林の炭素貯留量の長期変化
3/28 [経営] Pb097 渡邉 由香 経営 空中写真を利用した樹種分類における機械学習の有用性
Pb119 辰巳 晋一 経営 単木択伐が残存木の成長に与える影響
3/28 [動物] Pb160 曽我 昌史 動物 急速な都市化とタイムラグを伴う蝶類の衰退: Extinction debtの検証
3/28 [樹木の成長と環境・樹木根の成長と機能] Pb178 牧田 直樹 樹木根の成長と機能 枯死根からの微生物分解呼吸を規定しているものは何か?~重量減少・化学組成・形態特性から考える~